ターンオーバーを正常化する方法

シミやくすみなどの肌トラブルを予防するためには、お肌のターンオーバーを正常化することがとても大切です。お肌のターンオーバーは、通常4~6週間サイクルで角質が剥がれ落ちて肌が生まれ変わります。ターンオーバーが乱れる原因には、加齢やストレスなどによるホルモンバランスの乱れなどがあります。

強いストレスを感じていて睡眠も十分に取れていないという状態は、最もお肌のターンオーバーが乱れる状態です。睡眠不足が続くと、お肌の新陳代謝が活発に行われる状態ではないため、お肌がくすんだりキメが荒くなる原因になります。なるべく良質な睡眠を取り、規則正しい生活をすることと、お肌の代謝を助けるアミノ酸、ビタミンやミネラルを豊富に摂取することが有効です。また、運動をすることで代謝が活発になるので、ウォーキングなどの適度な運動もオススメです。糖質や脂質を摂り過ぎると、ビタミンB2やB6を多く失うことになるので、肥満予防もそうですが、お肌の為にも甘いもの等は摂り過ぎないように注意が必要です。つまり、日頃からよく耳にするような人間としての規則正しい健康的な生活を送ると、ターンオーバーも正常化してくるということになります。